おすすめの産後ダイエット方法

おすすめの産後ダイエット方法

妊娠をするとどうしても贅肉がついてしまいがちですが、妊娠中に食事制限をしたりダイエットをすることは赤ちゃんに栄養が届かなくなってしまったり、早産や不正出血の原因になるので絶対にやめましょう。出産後に少しずつ産褥体操で身体を動かし始めて、それから産後ダイエットを始めると良いでしょう。産後ダイエットで定番なのは、出産で開いてしまった骨盤を矯正することです。産後用の骨盤ベルトやガードルもありますし、ちょっとしたエクササイズで骨盤のゆがみを改善することができます。両足を肩幅に開いて、手は腰に当てて右回りと左回りに腰を回す方法は、聞いたことがある方も多いと思います。この時に上半身は動かさないように心掛けましょう。そのまま肩幅に足を開いた状態から前屈と後屈もしてみましょう。無理をしない程度に勢いをつけてやってもいいそうです。広いスペースがあるなら、骨盤ウォークもおすすめです。足を前に出して床に座った状態で、手は胸の前で固定します。骨盤ウォークの方法は、お尻というより骨盤を意識しながら左右の骨盤で少しずつ前に進んでみてください。後ろ歩きと合わせて行い、勢いをつけるのではなく骨盤で歩くことを考えながらやると良いです。他には食生活にも気を付けてみると母乳も出やすくなりますし、産後ダイエットと合わせて実践していくことをおすすめします。なるべく油分や塩分が控えめで、カリウムが多く含まれている食品を摂ると良いです。ほうれん草やカボチャ、レタスやニラなどで、塩分を排出するミネラルが含まれています。また、豆乳も美容効果もあるのでおすすめです。産後ダイエットは無理をせずに、継続していく方法が基本となります。