知らないと損!?産後にグリーンスムージーは最適?

産後ダイエットとして注目を集めているグリーンスムージーですが、一体どのようなものなのかわからない方も多いと思いますので解説したいと思います。

 

例えばグリーンスムージーと青汁はしばしば健康維持のための飲料として比較の対象に挙げられますが、この二つの飲料は構成している材料が大きく異なります。

 

グリーンスムージーは葉野菜や果物、水などをミキサーで混ぜたものであり、青汁はケールや大麦若葉などの緑葉野菜を絞ることで出来上がるものです。

 

どちらも栄養素が豊富に含まれていることで知られていますが、青汁に比べてグリーンスムージーの方がより多くの栄養素を含有しています。果物由来の新鮮なビタミンや食物繊維が多く含まれており、その含有量は青汁よりも多くなっています。

 

絞りたての状態で飲むことができるという点も青汁に比べて優れており、粉末のものを水に溶かして飲むタイプが主流である青汁との違いにもなっています。

 

 また、グリーンスムージーは青汁に比べてたいへんすっきりとしており、飲みやすいと言われています。

 

青汁は独特のにおいや味が飲みづらいと感じてしまう要因になることがしばしばありますが、グリーンスムージーの場合はそのようなにおいや味が無く、おいしく栄養素を体内に取り入れることができるのではないかと思います。

 

このようにして、近年注目を浴びているグリーンスムージーには、様々な点で優れているポイントがあるのではないでしょうか。